口から支える健康寿命~ 口は災いのもとではない“健康の源”である ~
期 日
2019年47日(日)
時 間
10:00~12:30(予定)
場 所
栃木県歯科医師会館 2F大会議室 〒320-0047栃木県宇都宮市一の沢2丁目2番5号
主 催
栃木県女性歯科医師の会
後 援
栃木県歯科医師会

どなたでも参加できます

当日のタイムスケジュール
9:30
10:00
10:10~11:40
11:50~12:20
12:20~12:30
開場
開会・ご挨拶
講演.1 西田 亙先生
講演.2 金子 操先生
お楽しみ抽選会
講師・講演内容のご紹介
講演1

人生100年時代は歯医者さんへの定期通院から

皆様は、歯医者さんに”痛くなってから”行かれるでしょうか?
それとも、”痛くなる前に”通われているでしょうか?
当日の講演では、内科医の立場から「歯医者さんへの定期通院」が
なぜ大切なのか、その理由をご紹介致します。

講師 西田 亙(にしだ わたる)先生

にしだわたる糖尿病内科 院長
医学博士・糖尿病専門医

プロフィール
広島市出身、愛媛大学医学部卒業、愛媛大学大学院医学系研究科修了。
大阪大学での基礎研究と愛媛大学糖尿病内科での臨床研究を経て、
2012年愛媛県松山市に、にしだわたる糖尿病内科を開院。
糖尿病の予防と医科歯科連携の重要性を伝えるために、
執筆活動や全国各地で講演活動を行っている。
著書に「糖尿病がイヤなら歯を磨きなさい (幻冬舎)」がある。

講演2

「お口の健康・からだの健康」

─ 簡単にできるフレイル予防体操 ─

皆さんは、「フレイル」という言葉をご存知でしょうか?
フレイルとは、要介護になる一歩手前の適切に対応すれば、健康に戻れる状態のことを言います。
フレイルには、栄養や運動がとても大切です。
当日は、からだの健康のために「簡単にできる体操」をぜひ体験していただきたいと思います。
体を動かしやすい服装でご参加ください。

講師 金子 操(かねこ みさお)先生

自治医科大学附属病院
リハビリテーションセンター室長

プロフィール
昭和53年4月、国立療養所東京病院附属リハビリテ ーション学院理学療法学科卒業。
理学療法士免許取得。
自治医科大学附属病院、上都賀総合病院、国立療養所宇都宮病院、結城病院勤務。
平成8年4月〜平成27年6月、栃木県理学療法士会会長
著書/診療情報学 第2版 医学書院 2015 共著
即解 こんなときどうするリハビリテーションスタッフのためのトラブルシューティング
(中山書店2011 共著編集)

アクセス

栃木県歯科医師会館 〒320-0047 栃木県宇都宮市一の沢2丁目2番5号 TEL.028-648-0471

お申込みフォーム

参加希望の方1名につき、1回のお申込みが必要です。
ご入場の際は受付でお申込み時のお名前をスタッフへお伝えください。
印は必須項目です。

お名前
ふりがな
年 齢
性 別
住 所
メールアドレス
メールアドレス(確認)
協賛・スポンサー

社会法人 中山会 宇都宮記念病院 ・ 医療法人社団大衛会 比企病院 ・ 株式会社 ナカニシ ・ 長田電機工業株式会社
株式会社シーボン ・ 有限会社 喜美 一條薬局 ・ 株式会社 歯科商会ハギノヤ ・ 農産直売所「やさい&くだもの村」
有限会社 ファーストデンタル ・ 株式会社岩瀬歯科商会 ・ 株式会社アマガイ ・ 株式会社モリタ
アサヒプリティック株式会社 ・ 株式会社シバタ薬品 ・ 大塚製薬株式会社 ・ 株式会社HプラスBライフサイエンス
ジーエス・サイエンス株式会社

Copyright (C) 栃木県女性歯科医師の会 All Rights Reserved.